20代の不妊治療ノート#AIHトライ中

28歳、不妊治療を開始して1年。初めてのAIH(人工授精)挑戦中♪

陽性だった周期の自覚症状をまとめました(排卵後・排卵前)

AIHをしていると、ちょっとした症状でも「妊娠兆候かも!?」とググりまくっていました。

しかし、インターネットの記事には当たり障りのない「妊娠かもしれませんし違うかもしれません」みたいな記載ばっかり・・・。

Twitterで陽性になった妊活垢さんのツイートを遡って照らしあわせるほうが、よっぽど確からしい!

と思っていたので、私がAIHで陽性となった周期の自覚症状(とクリニックでの処置)をまとめておきました。

もちろん個人差はあると思いますが、なにか参考になれば幸いです♪

Day1(生理初日)から排卵期まで

Day1:生理痛は重ため

前周期で飲んでいたルトラールとプレマリンのせいか、生理痛がいつもより重くてつらい

(処置)Day2~Day6:クロミッド服用

クロミッド服用開始。1日1回、0.5錠ずつ5日間服用。

(処置)Day6:卵管通水検査

卵管通水検査(2回、異常なし)。検査後、1日3回2日間抗生物質服用。

Day1~12:徹底した食生活管理と運動!

徹底して体質改善してやろう!とのことで食生活と運動習慣を改めた。

朝以外は糖質をできるだけカット(脳はたらかなくなるので朝のみごはん)

鶏肉と魚をメインのおかずに、揚げ物などの脂質・糖質はカット。

糖分控えるため、おやつもカット。アルコールも一切なし。

毎日合計1時間のウォーキングと、30分のストレッチ。

(処置)Day12:AIH直前エコー→小さすぎNG

クロミッド服用したためD13にAIHできるかも?とのことで直前エコー。

内膜4.5mm

卵胞:右6、左12+9+8(この中でどれが育つかは不明。おそらく左12mmだろうとのこと)

クロミッド飲んだけどあまり効いていないとのこと。脂肪に蓄積されたクロミッドがじわじわ効いてくることを期待!

内膜薄い、卵胞小さいとのことでDay13のAIHは中止。

Day12~18:堕落した生活を送る

思ったように内膜や卵胞が育ってないことに苛立ち、アルコールとコーヒーを解禁。

この期間に3回くらい飲み会に行って好きなものを飲み食いした。

Day18~20:ノビオリあり

いつもDay17くらいでどさっと1回でて終わりのノビオリが、Day18-20まで毎日何回かにわけでどろっと出ていました。

(処置)Day19:AIH直前エコー→OK

内膜9.6mm、卵胞(左)19mm

いつもDay21くらいで排卵なので、自然の周期とほぼ変わらない模様。

hCG注射を1本左腕にブスっと注射。

(処置)Day20:AIH

夫の運動率はこちら。申し分なし! 

AIH中は(少しでも自然の仲良しに近づくため)今までで一番ドキドキした瞬間を思い出してました。プロポーズの時が鉄板!

hCG注射はなし。

排卵期から陽性が見えるまで

Day20:排卵痛

1日ずっと、排卵痛のような痛みあり。歩くたびに子宮がひきつれるような痛み。

いつもはあまり排卵痛を感じないのですが、クロミッドでしっかり卵胞を大きくしたせい?

歩くたびにズシンズシンと子宮が揺さぶられるような痛みがありました。

(処置)Day21:排卵確認

きちんと排卵されていることをエコーで確認。おそらくDay20に排卵しただろうとのこと。

Day21~29:堕落した生活を送る・自覚症状なし

食生活や運動をちゃんとやることを心がけつつ、極力制限しないことに気をつけつつ生活。

ビールを5口くらい飲む、というのを4回くらいやった気がします。

足の付け根や着床出血、着床痛

Day29~:胸のはり・熱感

超ペチャパイなのですが、胸のはりがすごく、熱をもっているような感じ。歩くと痛みがある。

生理前もたまになる感じのハリなので、リセット前症状か妊娠症状か見分けがつかない。

今思うと、生理前はハリだけだったのに対して、熱があるような腫れた感覚はこの時だけだったかも。

Day32:早期妊娠検査薬で極薄の線

ドクターズチョイスで購入した早期妊娠検査薬で、うっす〜ら線が。写真に映らないレベルで薄い。

f:id:muumi555:20180505004346j:plain

Day33:早期妊娠検査薬でうっすら線

ドクターズチョイスで購入した早期妊娠検査薬で、うっすら線が。旦那も「これ本当?」と首をかしげるレベル。

旦那の反応がショックだったので、以降早期妊娠検査薬でのフライングはしませんでした。

f:id:muumi555:20180505004427j:plain

一番よかったのは「ノーストレス」?

前半は卵の育ちが悪く、かなりやきもきしたのですが、

AIH前にストレスを貯めない生活にシフトしたとたん卵の育ちがよくなりました。

「絶対アルコールはだめ」みたいな、

○○しちゃダメ!というのを自分で決めなくなり、

「今楽しいと思うこと」を優先したところ(ちょっとだけビールのんだり)、精神的にもかなり負担減。

 

「妊活やめた途端に自然妊娠した」という人もいますし、自然妊娠の人の場合、5~6wまで気づかずアルコールがぶがぶ、なんてよくあることなんですよね。

なので、私もそれに近い状態に持っていくことを意識していました。

※詳しくやったことは下記にまとめましたので、ご覧ください。

 最後に

私にとって不妊治療は、とてもとてもストレスのたまるものでした。

子どもがほしくてほしくてたまらないのに、

リセット(生理)の血をみるたびに「もう一生子どもを授かることができないのかもしれない」と悲しくなったり、

虐待のニュースを見るたびに「どうして子どもを愛せない人のところに赤ちゃんがくるんだろう」とむなしさを感じていました。

でもそんな時に、Twitterの妊活垢のみなさんが励ましてくださったり、同じような悩みのツイートを見て「自分だけじゃない」と勇気付けられることがたくさんありました。

現在妊活中の方が、1日でも早く赤ちゃんに出会えるようお祈りしています。

このブログを見てくださっている方がどれくらいいらっしゃるか分かりませんが、本当に本当にありがとうございました。

f:id:muumi555:20180605185028j:plain