20代の不妊治療ノート#AIHトライ中

29歳、不妊治療を開始して2年。初めてのAIH(人工授精)挑戦中♪

不妊治療している私が「隣の家族は青く見える」を観てみました

隣の家族は青く見える

 

不妊治療されてる方の間で「リアルすぎる…」と話題になってるドラマ。

「隣の家族は青く見える」

ついに観ました!!

「隣の家族は青く見える」とは?

コーポラティブハウスに暮らす、4家族。

※コーポラティブハウス…私も今回初めて知ったのですが、戸建とマンションの中間のような感じ。世帯ごとに違う家・内装なのですが、共用部分がある、二世帯住宅のような住宅です。

  • 不妊治療をしている夫婦(深キョンと松山ケンイチ)
  • バツイチのシングルファーザーと子供嫌いの若い女性カップル
  • 元エリート・現無職の夫と教育熱心の妻と娘2人
  • ゲイのカップル

という「秘密」を抱えた住人が暮らしています。

↓もっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!
(今まで放送分、全話揃ってます!1ヶ月無料で試せるのでお試しだけでもOK)

 

どうして「となかぞ」が話題なのか

私はドラマにうといので、このドラマのこと全然知らなかったのです。

でも、Twitterで

  • 「リアルすぎる」
  • 「共感する」
  • 「思い出すから観たくない!」

というようなツイートが大量に投下されていて、気になったので観てみました。

不妊治療のことを理解したいというより、

ほかの人はどう治療と向き合っていて、なにを感じているのか?

を知りたかったから。

muumiの周りでは不妊治療をしているという人があまりいなかったので、

「分かる分かる〜!」

とおしゃべりして気を紛らわせることができなかったのです。

「となかぞ」を観た感想

とにかく・・・本当にリアル!

深キョンが子供が欲しいと思う妻、

ちょっと能天気で楽天家の夫が松山ケンイチなのですが、

はやく不妊治療にふみきりたいのになかなか周囲の理解を得られずモヤっとしてる深キョンの表情が・・・

わかる〜!!!

と心の中で叫んでました(深キョンのように、優しくて可愛げのある振る舞いはできなかったけど・・・)

 

それはそれで見応えあったのですが、もうひとつ素敵だなあと思ったことが。

それは、不妊治療に対する描き方です。

 

不妊治療というと重苦しいイメージだとか、

機会的に子供を「つくる」イメージだとか、

そういう冷たくて辛いイメージを持たれがちですが、

「不妊治療のこと、なにも知らないから怖いんだ。だから知ってみよう」 という言葉や、

つらい時の乗り越え方など、

勉強になったし広まってほしいなと思う部分がたくさんありました。

 

個人的には、夫もこんな風に考えてたのかなあ、辛い思いさせちゃったなあ、と反省する点もたくさん。

 

まだ5話しか観ていませんが、続きが楽しみです!

ちなみに、わたしはFODというフジテレビ公式アプリで観ています。

有料だから迷ったのですが、全話揃ってる&1ヶ月無料お試しができるとのことなので、

とりあえずとなかぞだけ観て無料のうちに解約するかも・・・?

HuluやAmazonビデオと違って、日本のドラマが充実してるのが嬉しいですね♪

↓となかぞが見れるFODの無料お試しページはこちらです。