20代の不妊治療ノート#AIHトライ中

29歳、不妊治療を開始して2年。初めてのAIH(人工授精)挑戦中♪

不妊治療は、積極的に患者側からリクエストをすべき

ついにリセットがきてしまいました…

というわけで、病院に行ってきました。

 

※わたしはクロミッドをDay3から飲んでいるので、

リセットがきたら3日目までに病院にいかないといけないのです。。

 

この周期には、やりたいことがありました。

それは、

卵管通水検査。

 

以前一度受けたのですが、その時に妊娠できたので、

卵管を綺麗にしてゴールデン期GET!というわけです。

 

流産後まだ1回もやっていないので、

もしかしたら先生のほうから言ってもらえるかも…?と思ったのですが、

診察では特になし。

いつもどおりのクロミッドと、前回から始めたhmg注射の日程の説明があって終わりでした。

 

今まであまり治療にリクエストしたことはなかったのですが、

(こういうの嫌がるドクターを何人も見てきたので)

 

今周期こそは陽性つかみたい!と思い、

「あの、卵管通水検査ってできますか?前回その周期に妊娠できたので…」

と言ってみました。

 

そしたら!

「そうですね、やりましょう!!」とのこと!

「そういえば前回はやった周期に妊娠でしたね、良いかもしれませんね!」とポジティブな言葉もかけてもらえました(^^)

 

1日に何人もの患者をみるドクターにとって、

1人1人にベストな治療をじっくり考えるというのはなかなか難しいもの。

 

試してみたい治療があれば、患者のほうからガンガンお医者さんに聞いていくべきだな、と思った1日でした。

 

※ちなみに私の病院は、今の病院はとても丁寧に診てくれる先生です。

転院などで複数の病院を経験しましたが、有名な病院にいってた時は、待ち時間が長いわりに診療時間は一瞬だし、こちらの意見を聞くことなく一方的に診察終了でした。

 

さて、痛い痛い卵管通水頑張るぞー!

f:id:muumi555:20181002194433j:plain